トップページ >【LaughBoxZ Vol.34 ライブレポート】

【LaughBoxZ Vol.34 ライブレポート】

LaughBoxZ

日時:2017年6月10日(土)
開場:17時30分
開演:18時00分
場所:しもきた空間リバティ

 約半年ぶりのラフボックス開催です!今回はカトゥーが仕事でMCお休みとのことで、急遽、くじら&エルシャラカーニのセイワさんがMCとして登場します!二人ともMCオファーが実は当日会場入りした時だったとのことで、ラフボックスの無茶ぶり具合の話題から笑いを誘うトークとなりました。
そしてラフボックスの趣旨説明!
(会場のお客様の反応を見てスタッフが優勝者を決める、またネタブロックの間に当ライブ限定のVTRネタの上映説明)

まずはネタコーナーAブロック6組から!

■トップリード(太田プロダクション)
チンピラ(新妻)がサラリーマン(和賀)を会社前で待ち伏せし、ゆすりと思いきや、まさかの展開に進んでいくコント。

■ 360°モンキーズ(太田プロダクション)
ウィニングイレブンのリプレイシーンのモノマネからCR浜崎あゆみのリーチシーンの再現など、マニアックなショートコント風のモノマネを披露。

■ ルシファー吉岡(マセキ芸能社)
ある女子社員からセクハラ疑惑をかけられた課長(ルシファー吉岡)が、女子社員の勘違いを面白おかしく説明していくコント。

■ だーりんず(NEETプロジェクト)
サラリーマン風の二人によるコント。松本がホモという設定、転勤で街を離れるため、以前から気になっていた小田を食事に誘うところから始まり、まさかの展開に!

■ チャンス大城(フリー)
いつものショートコント!チャンス大城ワールド炸裂のシュールすぎるお笑いに会場も大爆笑の渦に!?

■ ブラックパイナーSOS(太田プロダクション)
ケンタウロスが競馬に参加したら、人を乗せるかどうかをテーマにした漫才を披露。人と馬のバランスを考えて、ケンタウロスに謎の馬人間を乗せることで、中立を保とうと試みようとするが!?


ここでAブロックが終わり、ラフボックス名物の企画コーナーでVTRネタを披露します。
去る3.26にめでたく結婚した360°モンキーズの山内さんの結婚式の2次会で関係者向けに流したプライベートVTRネタを特別上映!

概要は祝福VTRを各芸人仲間にもらいにいった際に、二人の仲を心配する声が多く、企画内容を急遽変更!愛は本物か確かめる企画!
題して!!!
「24時間 2分に1回 KISSをする」
デート中、事務所にギャラを取りに行く時、山内さんが店長をするラーメン屋の営業中で、2分1回、隠れてKISSをすることに(笑)果たして二人は無事にこの企画を終えて、愛を確かめ合えることができるのか!?

爆笑の渦の中で無事に前編が終了して後編つづく!

そしてネタコーナーのBブロックスタートです!

■ギフト☆矢野(NEETプロジェクト)
男と女が密室にいると恋が加速するってところから、エレベーターに閉じこまれる男女を一人二役で演じるコントを披露。

■やさしい雨(太田プロダクション)
会社の同僚同士の飲み会のコント。誰とも話を合わせられるリア充ぶりの吉本とオタクの松崎が、まさかの展開で壊れて行く松崎....

■風藤松原(太田プロダクション)
番長皿屋敷の怪談話を説明して行く風藤と、ところどころボケていく松原の漫才を披露。

■マツモトクラブ(NEETプロジェクト)
森高千里のファンで、その子供の学校の担任の先生を演じる。三者面談の日に急遽、母親が来れなくなり残念がる。子供にファンであることを悟られないように、次の三者面談の日程を設定しようとするが....

■勝又(オスカープロモーション)
道を歩いていると死体(弟)をみつける通行人(ani)がテンパって行くコント。最後はまさかの結末で終える。

■インスタントジョンソン(太田プロダクション)
町内会の運動会でのドーピング疑惑を、奇妙な笑いで展開していくコント。


そしてここでBブロック終了と同時にVTRネタ後編へ。

ラーメン屋の営業が終了し、続いて自宅編。就寝につこうとする二人だが、ここでも企画を実行。二人が取った手段とは、1時間交代で起きている方が寝ている方へKISSをするというもの。そして無事に終了することができたのかは、未だに二人が一緒にいるってことで、想像にお任せします(笑)

最終ブロック、Cブロックスタート!

■マシンガンズ(太田プロダクション)
Yahoo!知恵袋で投稿されている内容をディスっていく、ぼやき漫才を披露。

■ザブングル(ワタネベエンターテイメント)
落ち込む松尾に対して、励ます加藤の友達同士の設定コントを披露。

■くじら(太田プロダクション)
いじられるコンビニ店員のコントを披露。

■エルシャラカーニ(サンミュージック)
コップとカップの違いに悩むしろうに対して、軽快なツッコミをいれていくセイワの漫才を披露。

■しゃもじ(マセキ芸能社)
トリは前回優勝のしゃもじ。孤児のまさる(しゅうごパーク)が、母親が歌っていたという子守唄を歌い出すと同じ歌を歌い出す女性(たーにー)が登場するコント。この女性が母親かどうか確認するが....


ここでMCが登場してエンディングと優勝者発表です!


そして優勝は.....

「風藤松原」と「ルシファー吉岡」の2組が選ばれました!!
そしてじゃんけんで優勝賞金を奪い合います!!


そしてじゃんけんを制したのは.....

「風藤松原」


おめでとうございます!

今回も大盛況で終了することが出来ました。ありがとうございます。
次回はラフボックススピンオフ企画のトークZ、7月29日(土)でお会いしましょう!!


2017年07月29日(土) 14:00~ トークZ Vol.32

2017年08月19日(土) 18:00~ LaughBoxZ Vol.35

前のページに戻る

LIVE INFORMATION

MONTHLY RANKING

現在、ランキング受付中のお題
最近、ちょー些細な事でも感動して泣きそうな、涙腺ゆるゆるそうな芸人は?
ランキング発表
外国人に道を聞かれた際に、カッコつけて英語でスタイリッシュに説明しようとしそうな芸人は?
1位
かもめんたる

岩崎 う大(かもめんたる
(サンミュージック)

2位
リニア

酒井 啓太(リニア
(人力舎)

3位
馬鹿よ貴方は

平井“ファラオ”光(馬鹿よ貴方は
(オフィス北野)

More

トークZ
かばZくん LINE
ラフボックス facebook
ラフボックス twitter